注目の記事

レバレッジは後から決まるもの

 

レバレッジは何倍がいいか?という事がよく言われます。

私達も聞かれれば低いほどいいですねと答えますがもっと詳しく書いてみます。

実際はレバレッジの倍数というのは後から出てくる数字です

まずデイロスリミットとウィークリーロスリミットを決めます。

これは、この数字まで行けば一旦トレードを止める数字となります。

総資金に対してデイを3%ウィークを8%と仮定します。

総資金50万円であればデイ15.000円 ウィーク40.000円が負けが許される最大値になります。

これに自分が使う手法のLC平均値かLCまで必要なPipsでロットを計算します。

計算しやすいようにドル円を100円と仮定

デイトレードを3回やると仮定(3連続負けを想定)

1回で負けることが出来る金額は5.000円となります。

自分の手法の平均LCが10Pの場合 1回のトレードロット 5万通貨(レバ10)

平均LC20Pの場合 1回のトレード25,000通貨(レバ5)

スイングトレードの場合はウィークを使って算出すればいいでしょう

LC値が200Pと仮定して2回トレード(2連続負けを想定) LC計400P

ウィークロス40.000円であればロットは1万通貨(レバ2)になります。

これにマンスリーロスリミットが12%と仮定 60.000円となれば上記のロット数がもっと小さくなります。必然的にレバレッジも下がります。

60.000円12%って小さく感じるかもしれませんがそんなことはありません。

資金運用額50.000.000円であれば6.000.000円ですよ 大きいです。

きちっと各リミットを決めれば大きく資金を失う事もありません。

参考になれば幸いです

 

関連記事

  1. 4eda8cbad396cdb6d7413829e654d247_s

    将来ロットを大きくしてトレードしたい方へ

  2. Phzk2yf1px1TSCe1434529448_1434529462

    レバレッジコントロール

  3. G1NrYEDteYeZIwb1449132716_1449132730

    負けトレードから学ぶ重要性

  4. Fx5eVqt9IW9zs221431836948_1431836966

    FX 外国為替証拠金取引とは?

  5. Mubq4CxYRLd3BGg1432809698_1432809743

    ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析

  6. ab4d85c7adc69bc96c439b2d0e3372c4_s

    エントリーチャンスまで待つ事の重要性

  7. zzF2WiQwQmjTWv31438707283_1438707297

    上手に負ける重要性

  8. Laez0gpVrWuHIaZ1440489922_1440489969

    FXでの失敗と自己嫌悪

  9. 35PueCNoDbR2YUa1431687729_1431687740

    過去検証とデモトレードについて

PAGE TOP