注目の記事

効率良く勝つ為の通貨ペアの選定方法

皆さま、こんにちは。FXスクールFTAサポートのいっしーです。

さて、皆さんはトレードをする「通貨ペアの選定」をどのようにしていますか?

・いつもトレードする通貨が同じ人
・数ペアの中から選ぶ人

があると思います。

FTAでは主な推奨通貨ペアを
①ユーロドル
②ドル円
③ポンドドル
④豪ドル米ドル
⑤ユーロ円
⑥ポンド円

としています。

「ドルストレート」の通貨ペアを基本推奨しています。

その理由は、
「取引量が多く、突発的な値動きが少なくテクニカル的に値動きが読み易いから」の理由です。

世界全体の通貨ペア取引量割合は、
①ユーロドル:24%
②ドル円  :18%
③ポンドドル :9%
④豪ドル米ドル:7%

となっており、ユーロドルとドル円だけで、全取引量のうち半数近くを占めています。

それに対して、日本で人気の「ユーロ円」「ポンド円」は5%にも満たないごくわずかです。

詳しい通貨ペアの取引量はこちらを参考にしてください。

「FX入門講座6(FXの用語と通貨ペアについて)」

その為、投機筋の大きな資金が流れこむと、突発的に「ボラティリティも大きく、値動きが荒くなります」

勿論、この値動きを逆手に取って、短時間で大きなPIPSを取っていける魅力もあります。

他のマイナー通貨ペアでもその値動きを狙ってトレードすることは可能です。

ただし、そういった通貨ペアで「効率よく利益を上げていくには、エントリーのポイント」が重要になってきます。

FTAで目指しているトレードは、「サポート・レジスタンスラインの「ラインぎわ」からエントリー」です。

どんな通貨ペア(マイナーなものも含めて)、「サポート・レジスタンスラインは機能します」。

つまり、今からトレードする通貨ペアが、この「ラインぎわ」にあるかどうかを見極めていくことが大切です。

ラインぎわではないところでトレードをすると、「ムダに負けてしまうことが良くあります」

FTAでは、講師ヤスの方から「週間相場解説動画」を会員さんに向けて毎週配信しています。

今週は2本目の動画を配信しましたが、今どの通貨ペアがエントリーポイントとして良い、

「ラインぎわ」に来ているかを相場解説しています。

特に今週は12種類の通貨ペアを見てポイントを解説しました。

%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%83%9a%e3%82%a2%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

今週で言ううと、「ユーロ円」と「豪ドル米ドル」がラインぎわから動いてきましたね。(^^♪

ドル円は、レジスタンスラインを超えてきたところです。

トレードは回数をむやみに増やすよりも、良いポイントを絞って回数を減らすことも大切ですよ!!

11月の東京でのFX無料セミナーです。

11/26(土) 14:00~17:00 東京FX座談会

FTA FX無料セミナーのお申込みはこちらです

「FXスクールFTA無料セミナーのご案内」

参加をご希望の方はお早目にお申込みお願いします。

決断して行動できる人がトレードでもどんどん上達していってます(^^)/

FXスクールFTAの会員さまの素晴らしいトレード結果なども参考にして下さいね。


「FXスクールFTAの会員様の声と素晴らしい成績」

関連記事

  1. aLLpBrcbb0U3RRE1441027784_1441027835

    明確な目標を持つ重要性

  2. Laez0gpVrWuHIaZ1440489922_1440489969

    暴落の後のトレード

  3. b0ebd4bff593a92048e75a9d9ccbf78a_s

    グランビルの法則の逆張りと窓開けサポート

  4. アイキャッチパラダイス

    スキャルピングにMAを利用する

  5. c21Uvviy8NCsqUG1432289208_1432289223

    トレーダーにとっての1秒の重要性

  6. アイキャッチ.夕暮れの海jpg

    1時間足ボリンジャーバンドで相場を分析する

  7. oEphbZmnTK4exxL1435422655_1435422695

    FX上達の早道

  8. %e5%85%b1%e9%80%9a%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e3%81%ae%e6%82%a9%e3%81%bf2

    トレーダーの多くが抱える悩み・・・

  9. Ball in number seven on roulette wheel

    何故90%以上の人がFXで負けるのか?2

PAGE TOP